フジワライター【社畜からフリーランス】

エリートサラリーマンのつもりが、社畜になっていたことを悟り、なんとか脱出。42歳専業ライターが自由に生きるためのTIPSを発信します

エリートサラリーマンのつもりが、社畜になっていたことを悟り、なんとか脱出。

42歳専業ライターが自由に生きるためのTIPSを発信します

【はてなブログ設定方法】Amazonアソシエイトで、アフィリエイト収入を得る

こんにちは、真の「フリーランス」を目指す、ふじわらいたーです。42歳、社畜生活20年、妻子3人のためにも独立を決意しました。

 

フリーランス独立まであと80日

 

Amazonアフィリエイトの初期設定についての記事です。初めて取り組む方でも分かりやすいように写真キャプチャ付きで手順を追ってご紹介します。設定は3~5分ほどで完了できます。この記事を参考に、アフィリエイトの記事執筆までやってみましょう。

 

f:id:f-schale:20210813125411p:plain

 

Amazonアソシエイト」で検索し、申込を始める

A8.netに代表される本格的なASPアフィリエイトをすると、紹介をおすすめの案件がずらりと並びます。これがガチのアフィリエイトだとすると、今から紹介するAmazonアソシエイトはブログに付帯していて入門編にちょうどよいかもしれません。

 

①まず「Amazonアソシエイト」と検索。中央にある登録ボタンを押す

f:id:f-schale:20210812170521p:plain

 

Amazonで買い物したことがある方なら下記のように自分の住所が表示された画面に移ります。

 

自分のアカウントを利用しているならば「上記の紹介料受取人」を選びます。

日本人が日本で申請する場合はこの下の質問は「いいえ」でOKです。

 f:id:f-schale:20210812165050p:plain

 

Webサイト(ブログ情報)を登録する

 ③URLを指定する

アフィリエイトの広告を掲載したいWebサイト(ブログ)のURLを登録します。見本では本サイトのURLを入れていますが、複数のサイトを登録できます。

f:id:f-schale:20210812165053p:plain

 

④Webサイトの特性を登録する

Webサイトの自己紹介、ジャンルの選択、商品のカテゴリーを選びます。あくまで見込みなので、あまり考えこまずに直感で選べばOKです。

 

最下部に「設置規約に同意する」というチェックボックスがあるのでチェックするのを忘れずに。

f:id:f-schale:20210812165057p:plain

 

 f:id:f-schale:20210812165020p:plain

f:id:f-schale:20210812165024p:plain

 

⑤申込完了

申込完了とともとに「アソシエイトID」が表示されます。これが重要です。

途中で「審査にはしばらく時間がかかる」ということが書いてあったような気がしますが、なんだったのか…。

f:id:f-schale:20210812165027p:plain

口座情報を登録する

⑥口座情報の登録

続けて、支払先の口座を登録しておきます。Amazonギフト券か、現金のどちらか好きな方を選べます。どちらでも構いませんが、世の中の多くではAmazonでのみ使える商品券よりも、日本銀行が発行している日本銀行券のほうが人気があるようです(笑)

 

f:id:f-schale:20210813004753p:plain

Amazonアソシエイトの画面をチェック

Amazonアソシエイトのトップページに戻ると、このように成績のサマリーが表示されるようになっているはずです。

このようにアクセス数や金額が確認できる画面が表示されればAmazon側の設定は完了です。

f:id:f-schale:20210813004923p:plain

 

Webサービスはてなブログ)側の設定も忘れずに

⑧上記で入手した、AmazonのアソシエイトIDを、自分のブログに覚え込ませる設定を忘れないようにしましょう。

 

はてなブログの場合、ダッシュボード → アカウント設定 と進むと、真ん中ほどにAmazonアソシエイトIDを書き込む場所があるので、そこに上記のアソシエイトIDを入力します。

 

f:id:f-schale:20210812165038p:plain

 

⑨アソシエイトIDの入力画面です。

ここにIDを入力して「変更する」を押すと、設定はすべて完了です。

f:id:f-schale:20210812165042p:plain

 

記事で紹介してみる(はてなブログを例に)

実際に記事に貼り付ける方法をご紹介します。ここでも、はてなブログを例にとりますが、記事作成画面の右側のアイコンに「Amazon」の「a」ボタンを表示させておくと便利です。

 

Amazon商品紹介ボタンを表示させる

「+」マークを押し、「Amazon商品紹介」をオンにします。

写真に「a」ボタンが出ています。

f:id:f-schale:20210812165031p:plain

 

⑪ 紹介したい商品を検索して貼付け

Amazonで買い物するときと同じ感覚で、検索窓にフリーワードで紹介したい商品を検索すると下にサムネイル写真が表示されます。

小さくて見づらいので、別タブでAmazonの商品検索画面も立ち上げて見比べるようにするとよいでしょう。紹介する商品の取り違えを防げます。

f:id:f-schale:20210812165034p:plain

 サムネイルを選んだら、「選択した商品を貼り付け」ます。

 

 

⑫↓こんな形で表示されればOK

完全に余談ですが、私はこのLEDライト、Web会議時に重宝しています。 クライアントとの打ち合わせ時など必ず点灯しています。

私のようなオジサンは、当然、「映え」ません(笑)。少しでも印象をよくしよう、明るく見せようという工夫ですね。

f:id:f-schale:20210813123236p:plain
f:id:f-schale:20210813123242p:plain
30分打合せするとしたら明るい表情のほうがいいですよね。

LEDリングライト、本当に明るいし、熱くならないのがいいです。子供の勉強机などにも使えますね。色味も調整可能です。動画配信などを考えていない方でも、一家に一台。

 

…などという感じで紹介するイメージです。第一歩、やってみてくださいね。

 

 

私、ふじわらいたーは、フリーランスの方や、Webライターの方、40代前後で再起をかけたい人とのつながり大募集しています。ぜひブログの「読者になる」、またはTwitterでのフォローやメッセージをお願いいたします。 

twitter.com